上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8

m

j

あ、今更?w
なんだけど首都ソウルで(汚いけど)都会(っぽい)街並みに暮らすと、
ふと異国にいることすら忘れちゃうんです。
だけどやっぱこんなスーパーでもなんでもなく下町の真っ赤な市場とか行っちゃうと
思わず「ただいまこりあです」とか言いたくなっちゃうもんだね。


5月も残すところ1日となって、
なんだかますます水色な季節に突入してっちゃいますが、
いよいよもうすぐこりあ1セメ終了w
お別れの季節であり沙知佳こりあ生活半分経過の季節でもあります。

ここで出会った外資系チング達もリアル外資系アイドルも
APUが誇る新しいタイプのミニーマウス系アイドルも日本代表監督までもが去ってしまうのね。
寂しい。さみしい。淋しい。
だけどきっと笑って「またねーん」て言ってばいばいするかんね。
かんのさちか涙をこらえた作り笑顔に乞御期待◎


anyway
スペクタクルな夏(になる予定)までもうちょっとだねーん

この夏の目標は、
1年生だらけのAPUで半年ぶりにベイクドチキン食べることと、関西マジ観光です。
ただむしょーにベイクドチキン頬張りたいし寺巡りとかしたいだけです。
とか言いつつやっぱり予定は未定人間な私です。

だけど皆様に会えるのほんとに楽しみにしてます


しかーし
浮かれてばっかはいられない。
めそめそしてもいられない。
地に足つけて6月もファイト一発です

* *

日本戦見ようと思って眠い目こすりまくってたのに、
1時半と思ってたら3時半からでした。
明日は大事なめーめとすーすが来るのでそんな夜更かししてられません。
許せジーコ。
許せリアル高原。

がんばれにっぽん。
がんばれこりあ。
がんばれネシア。


とりあえず、おやすみなさい。









スポンサーサイト
03


“Action Reaction”

サッカーに例えると、
シュートを決める事が大事ではなく、シュートを打つ事が大事(だそうです)
打たないとどっちの結果もない。
シュートを外してもいいとです、シュートを打つ事が美しいとです(だそうです)


WCと共にSWCも間近に迫っておりますが、
熱狂する韓国代表にもアンジョンファンにも高原にも今一歩攻撃力に欠けるMIURAジャパンにも言えることでございます。


情熱的な夏まで1、2ヶ月
5月終了2日前
今朝は目も覚めるような「あんよはせよ」に見舞われましたが
格言きちんとデジタル自由帳レディブラに記録です。合掌


Action Reaction
そんな人生にいたいと思います。押忍


ソウルにも海があったらいいのになー(地形的に無理だけど)
海があったらきっと今日は最高に気持ちええだろうな
ロフティからの別府湾がなんだかむしょーに懐かしい
そんな5月30日です


この笑顔ピクチャーめっちゃ好き
拡大すると結構ぶっさいくやけどめっちゃ好き。

去年のまだ寒い季節だったか、スマトラのニュースを聞いてひどくショックを受けたのを覚えてる。


破壊された街
瓦礫の中で嘆き悲しむ人々
大傷を負って運ばれる人々


人事じゃないのを感じた
なんだかむしょうに不安になった



次の日学校にいってネシアのこ、タイのこ、あんまはなしたことないようなこにまで「だいじょうぶ?」て言ってまわった。


彼、彼女達の「だいじょぶ。ありがとう」からはなんだかやっぱり不安の色が伺えてやっぱりすごくむしょうに悲しくなった。


* *


こないだのジャワ島地震のニュースはもちろんソウルまで伝わってきた。

だけど今日さっきはじめて映像と写真でコトのおっきさを改めて痛感した。


とっさに留学中の友達のことが頭に浮かんだ。
ネシアからきてるこたちの顔が浮かんだ。


みんなの家族はだいじょうぶかな。
就活とか卒業で国に帰ってるこはだいじょうぶかな。
留学中のこたちはだいじょぶなのかな。



5月29日午前1時32分

韓国ソウルにて、これ以上被害が拡大しないこと、
みんなの家族やみんなが無事であることをお祈りします。

んで、今日も1日平和に暮らせたこと、
今日のソウルはスペクタクルに大晴天だったこと、
「じゃあね」ていって友達とばいばいできたことを何よりも感謝します。

* *

人生を追い越さないように 

できるだけゆっくりぼくらは歩いた


世界は 広いが

ぼくらが暮らすこの街は

ゆっくり歩いてちょうどいいくらいの 小さな街


川岸に咲く タチアオイ 黄色いカンナ

一匹の黒猫が ぼくらの意識の隙間を走りぬけ

無意識の 黒い塊となって 木下にうずくまり


ぼくの 無意識の暗闇から

小さな 小川となって流れ出すのは

まだ 言葉にならない 真昼の光

詩の材料は どこにも転がっているのに

ぼくの耳には 最初の言葉が まだ届かない

もっともっと ゆっくり歩かなくては

死にゆく物たちの 小さな声

その囁きは聞こえない



(谷郁雄/「自分にふさわしい場所」)



* *


因みに今日のソウルは天才的に芸術的に情熱的に快晴
まったく青が眩しすぎるよ



【通信】
こんどう先輩
先日やーーっとこりあに届いたよん
きっと我慢できずもういっこのも買ってまいます。押忍

雨です。
しかも豪雨。

なに?梅雨いり?
もうすぐメーメスース来韓なのにー
(あ、久保も。)


わたくし昨日またもや発熱してしまいまして、留学生MT欠席せざるをえなくなってしまいました。
一日中部屋で留守番してました。
一日中寝てました。

たまに目を覚ましてこないだ韓国語字幕で映画見て、「密教」とか変な単語の勉強になるわ字幕集中し過ぎて頭疲れるわでなんだか堕ダヴィンチコードだったダヴィンチコードを一日でほぼ読破してしまいました。

今日も部屋に引きこもっちゃったら確実に死んでしまいます。


雨のせいでもなんでもないけど、
やっぱり天パには雨は最大の敵なわけで、
外に出たがりの私には宿敵なわけです。

はぁ…

雨にも負けず。


早くこんな青空見たいとです。

7

6

8



『過去への敬意、そして未来への定義』

うん。なんて名言
(るさんぐさん引用させていただきました。ごめんなさい。)


結局なんだかんだうだうだ言ってもでかーい海と空と緑たちを目の前にしたら、
たかが171センチの私なんてペンの先でちょんってしたくらいにちっちゃい存在。

そんな私が堕ちたり上がったり苦悩したりすることもやっぱりペンの先でちょんってしたくらいにちっちゃいことなのかな。


そう考えるとなんだかちょっと救われるような。
なんだかちょっと寂しいような。
だけどやっぱり「ふーん」て上がっちゃうな。


ペンの先でちょんっとしたくらいのちっこーい私は
時にちっこい中でいったりきたりあたふた天ぱりまくったり。
ちっこいなりに精一杯生きてるつもりなんだけど、
ちっこい私の周りにはまだ見ぬ広いひろーい世界と空と海と緑が広がってるわけで、
少しでもそんなひろーい世界に触れてみたくってきっと私は日々瞑想してる。


だからこそ、
過去に向けて精一杯の敬意と未来へ向けて愛いっぱーいの定義を。



そんなこんなでやっぱりちっこーい私はせっせと日々を謳歌しようと思います。



Look deep, deep into nature,
and then you will understand everything better.
The truth of a theory is in your mind,not in your eyes.

だって。



私のだーいすきな小説に村上春樹の『スプートニクの恋人』という本があります。
高校生のときに出会ってそれから何度かなくして買いなおしたり、
とりあえず無駄に毎日持ち歩いてしまっている一冊です

「またその本かい」
「サチカそれしか読んでないんちゃうのん」

と思ったそこのあなた。
そうです。私これしか読んでません(照)

APUの食堂では毎日塩さばかベイクドチキンでした。
1年生の時、ウーロン茶飲みすぎて他のお茶持ってたらみんなに心配されました。
5月にはいってピビンネンミョン(辛い冷麺)しか食べてません。
因みに先月はチゲでした。
気に入ったものばかり聴きすぎてiTunesの再生回数がおかしなことになってます。

それと同じで何年経ってもやっぱり今もスプートニクの恋人読んでます。


はて。
なににこんなに魅かれているのか。

登場人物は主に3人

偏屈で職業的小説家を夢見る「すみれ」
冷静な眼差しで「すみれ」の奇想天外な思考回路と知的な閃きに静かに応戦する「僕」
「すみれ」の恋の相手であり美しく大人な女性「ミュウ」

ストーリーは一言でいうと「へんてこな恋物語」
だけどきっと私とってこの本のストーリーなんかどうでもよくて、
この本の空気と言葉と3人に強く魅かれてると思う。
これ読んだらむしょーに『文章』書きたくなるねん。


てことで朝から無駄にブログ更新してしまいました○

私、ちょー自己満で時にわっけわからんくて造語だらけなときもあるけど、
文章を書くってこと、文字に残すってことがなんだかとっても好きなんです。


私は日常的に文字の形で自己を確認する
そうね・・・
その通り!!!

(すみれの文章から抜粋)


きっとやっぱりこれからも私この本持ち歩いてんだろなー
扇風機の風にふかれ朝からそんなことを考えてまいました。


今日のソウルは雨の月曜日

スペクタクルな1週間に向けて今日も1日がんまります○

ソウルもなんだか暑っ苦しい季節になってきました。
最近むしょーにロングヘアーに憧れます。
mixiのニュース欄に『高原』の文字を見つけ0.2秒でクリックしてしまいました。
下宿のアジュンマがこっそり扇風機貸してくれました。

今日でこりあ生活4ヶ月目に突入してしまいました○


記念すべきかんのさちか4ヶ月目の今日はすごくすごく猛暑な夜ですが、記念すべきかんのさちか3ヶ月最後の昨日は、すごくすごく感極まり日でした。

ふと、メールをいただいたり、別府の空をプレゼントしていただいたり、元気付けられたり喉痛くなるまで笑わせていただいたり。


小さな一言でも、
ながーいメールのたった一文でも、
ふとした言葉にも、
ほんとにほんとーに愛を感じた1日だった。


ありがとうございます。

かんのさちか4ヶ月目も精一杯がんばるからねん


x

m

v

ふと。

こりあでの素敵な出会いがあるからこそ、
素敵な時間を送ってるからこそ、
日本のみんな(留学ファイターももち含)の有難さに感謝できる。

別府で、日本で、素敵な出会いがあって、
素敵な時間を共有することができたからこそ、
今、こりあやこりあで出会った皆様に「」てなれる。


結局支えられてるなーってこと。
結局私めっちゃ幸せものなんやなーてこと。

幸せボケしないように、しっかりいつも「ありがとー」て心で唱えとこ○




b

l

o


世界各地の留学ファイターのみなさん
日本各地の就職ファイターのみなさん

最近ちょこちょこ別府シックの声がこりあに届いてきますがみなさんいかがお過ごしですか?


そりゃー湯の町シックにもなるわな。
こんなに空きれいなんだもん。


あたしはこりあから「がんばれー!!!!!」て言うしかできないけども、
今はそばで笑ったり泣いたりバーベキューしたり餃子こねたり団子こねたりウェーブでアイス食べたりくだんない話したりワイン会したり思いつき飲み会したり熱く語ったりできないけれど、
近い将来、何ヶ月後、数年後にはどれもこれもひょいっと出来ちゃうんだからさ、元気出して、上見て、がんばろーじゃない


20数年の中のたった3年かそこらを過ごしただけで、
そんなにも、こんなにも愛すべく街と人に出会えたあなた(てか私も)はすこぶる幸せだと思うとですたい。


てことで、こりあからサチカ厳選「別府の空」をお届け

かんのさちか精一杯のエールです



まあ要するに、愛してるZEてことだねー○
03

最近のソウルは、なんだかとっても風が気持ちええとです。

数日前まですんごーーい猛暑で、
下宿住まいの私は暑くて暑くて夜も気持ちよく眠れませんでしたが、
心機一転ここ何日かはなんだかとっても風が気持ちええとです。


当たり前じゃないはずの留学生活も、
気付けば「日常」と化していく中で、
私がここに来た意味と、私がここにいる意味と、
私の中にあるドキドキとかワクワクとかぷーとかぽーとかそういう大事なものたちを忘れないように、
時にふと立ち止まり、
気持ちよすぎる風に「くわー」てなって、
素敵な色に一目惚れして、
年中無休でドキドキしとこうと思います。


まー要するにそんなことを寝起きでいきなり思っちゃうくらいに風が気持ちいいんだぜってことです






突然ですが、
韓国語には「ウリ」という単語があります。
日本語の「私たち」にあたる単純明快な単語。
だけど韓国語の「ウリ」になると日本語では表せないちょっぴり特別な意味も含まれてるんだって○

例えば、
韓国人は韓国のことを「ウリナラ」って言うし、
韓国語のことを「ウリマル」て言ったりするし(ナラ=国、マル=言葉)、
韓国語の授業で先生は、「じゃー次はサチカ」っていうのを、
「チャー クダウメ ウリサチカシ」とか言ったりする。
こりあんの友達は私のこと「ウリ サチカ」っていったりするし、
うちのばあちゃんは日本語で話す時も「うちの子供らー」って言ったりする。

仲良しの友達に、
大事な仲間に、家族に、
なんだかあったかーい親しみを込めて使う言葉なんだろなて思う。


だけど決して「私たち」と「あなたたち」を明確に分けるものではないんです。
「ウリ」の称号を得るためにすごい無理難題をくぐりぬけなきゃいけないわけではないんだよ。w
大切だと思ったら、一緒に笑いあってたら、
いつのまにやら「ウリサチカ」になってたりするもんなんです。


そういわれてみれば昨日の我が高麗大学のお祭りなんて韓国の「ウリ」文化を顕著に表してんだろなーなんて思う○
たーーーくさんの生徒が集まって、みんなでおんなじ赤い服着て、
「コデーー!!」て叫んで歌って騒いで。そりゃもう楽しいったらありゃしない。


* *


私この国好きやなーって思うのはそんなふとした瞬間。
なんだかうまくいえないけど、好きやなーここってふと思う。


そりゃ嫌いなときだってあるのよん。w
はらたつわーって思うときもいぱーいある。
だけどなんかやっぱり好きなんだよねん。


冷たく見えてひとなっつっこくて、
妙にせかせかしてんだけどなんだかあったかくて、
街もそうだけどなにより人がむしょーに人間味に溢れてんの。w


外国だけど外国じゃないこりあで、
「ウリナラ」だけど「ウリナラ」じゃないこの国で、
あたしはなにを感じてるんだろうね。
この目にうつるこの景色を、かんのさちかの第六感はどう捉えてんだろうね。

自分でも未知すぎて笑ける○



まー要するに。
今日も夜風が気持ちよかったよってこと。
水色のジャケットきて水色の曲聞いてテクテク散歩してきたよってこと。
早く水色が青に変わればいいねってこと。
韓国やっぱりおもろいやんってこと。
やっぱ好きやなーーーってこと。


秘密恋愛の春(らしい)
つまりはピミル恋愛の春(らしい)


第六感はたらかせまくりであたしもこりあに恋しまくったろうと思います○




3

1

8


やっぱりこの日もお祭りでした○
先日のヨンセイの「AKARAKA」に対してコウライの「IPSELENTI」w

応援団に始まり、韓国のボンジョビみたいな人とかさわやかイケメンバンドとか、ちょっとにしきみけ○じ似のロンゲの人とか、またもや芸能人の方々方がたくさんいらっしゃってパフォーマンスしてました。

K-POP事情に疎すぎる私はまーーったく『?』でしたが、
そこはお祭り大好きかんのさちか、やっぱりこの日も楽しかったです。


ヨンセイ祭が青一色ならばコウライ祭りは赤一色!!
朝学校行ったらみーーんなそれぞれコウライTシャツやら赤い小物やら見につけて学校までもが赤一色でした○

これだけで無駄にわくわくしてしまうのは私だけでしょうか(照)


この日は夕方から延々12時前まで祭りが続き、
空腹に耐え切れずピビンネンミョン喰らって帰路に着きました。


それにしても韓国人の元気がよすぎる件について…

韓国人の祭文化にばんざい三唱です。


とうとう今年も夏がくるのねん○

「まだまだじゃーん」て思ったそこのあなた。
ソウルは「まだまだじゃーん」なんていえないほど猛暑なのよ。w


明らかに遊びすぎました週末の疲れが今になって体を襲い、
五月病が発病し、
旅行いきた病も発病し、
ぱーっとどっかに行っちゃおうぜ病も発病し、
もう寝るしかないという状況なわたしですが、
なんだかここ最近毎日同じような水色的音ばかり聴いています。
よく考えたら去年の今頃も水色のジャケット着てこれ聴いてたような。
そんなこと思いながら今年もやっぱり聞いてます。


2005年の夏
いつから夏だったかなんて覚えてないけど、
某女史が1年間言い続けたように情熱的に楽しい夏でした。

2006年夏
今年はこりあdeサマーだー!!!w
だけど帰国しちゃいます。許せこりあ。

とりあえず日本では長崎か宮崎に絶対行きたいです。
長崎で占いしてもらって、
宮崎でノーリーズン合宿ビデオみたいに海沿いの道走りたいです。
awayではアジアにむしょーに行きたいです。
ほんとは西洋にも行きたいです。
だけどせっかくだから韓国内旅行も思案中です。


夏だぁーw

とりあえず、
(きっといつまでも確定しないだろう)夏の予定を2ヶ月かけて立てたいと思います○
グットアイデア随時募集中


夏かー
水色が青に変わる季節だね。
楽しみだね。
今年の夏も情熱的に楽しい夏になりますように○

いえーい♪


■ 写真→頂き物。こんな海にいきたいとです。
o


お祭りの季節がやってきました○
週の初めの月曜日。
ヨンセイ大学のお祭りにいってきました!!

ヨンセイといえば我が高麗大学のライバル校…
ヨンセイが青なら高麗は赤…
日本で言う「早慶」みたいな感じみたいです。
(いやもーっと激しい気もしますがw)

わたくし週末のハッスルのせいで顔はむくれるは肌はボロボロだわとお祭りに似つかぬコンディションでしたが、
そこはお祭り大好きかんのさちか、ゆっこやヨンサマと合流したらテンションも気分も上がりまくりまくりで
またもやはしゃぎまくってきました○


入場料は約700円なんだけど、韓国のケミストリーとかセクシーな人とか
お笑いの人とかワールドカップの歌歌ってる人とか来てて
なんだかとにかく有名なひとがいーーっぱいきてて私もゆっこも「?」だったけどなんだかほんとにすごかったです!!!!

* *

ヨンデの様子。青一色w
これが高麗だと赤一色になるんです○
1


WE LOVE FORUM!!ゆっこヨンサマ☆
7


このイケメンバンドはワールドカップの歌を歌ってらっしゃいます。
0


今日は天気もよくてよかったねーん
9



Special thanks to ゆっこ・ヨンサマ**
l

p

b

c

g

f

cm

e

m

y

p



恐ろしく快晴○
まさにしあわせスカイでした。


In my eyes
m

雨の後の大晴天○
RITA大音量で聴きたくなっちゃうような青い日
「ありがとー」って無駄に言いたくなるくらい気持ちええ朝


朝から部屋の掃除なんかしちゃって(クイックルワイパーですが)、
あんま着てない服まで洗濯しちゃったり(溜めてましたが)、
屋上に布団ほしにいっちゃったりなんかしちゃって(無理矢理ですが)


憂鬱な雨の日
川なんてすんごーーい増水してたけどなんだかぜーんぶ洗い流してくれてんのかなって思うとなんだかちょっと嬉しいたい○


今日は留学生行事(?)deハイキング
晴れてよかった♪
ばしばしコンバースではっするしたいと思います。


(写真:昼間の月)
tt


yy


うう


kk


* *

今朝やーっと届いたよ

おんなじ留学生活でも、おんなじアジアにいようとも、
それぞれが見る景色、耳にする音、肌で感じる光や色はまったく違う。

彼女(あ、彼?)の目を通して私の前に広がる世界は、
なんだかとっても懐かしいような、切ないような、だけどやっぱり「♪」てなる、
つまり誰か様の言葉を借りると「ぼくはきっと幸せだ」な景色ばかりで、なんだかやっぱり幸せでした○

そこから見える空もめちゃんこキレイなんだね


ある友人の言葉、
「それぞれが、それぞれに、町の記憶を背負って頑張っています。
記憶にある同じ色の町を舞台にしてみんな頑張っています」

それはすんごーい幸せなこと。
言いようのないくらいに感謝すべきこと。
「ありがとう」×5000回くらい。
いやもっとかな。

まあ何が言いたいかってつまりは「ありがとう」ってこと。
「それはすごく言い様がないぐらいに幸せな事だと思います」てこと。
ソウルで楽しく元気にやってますってこと。
ここでもやっぱり仲間に助けられてますってこと。
今日もいっぱい笑いましたってこと。
早く雨よ上がってクレってこと。(ソウル1:30現在大雨中)

* *

みなさまがた、
そこからどんな景色が見えますか?
どんな色してますか?
どんな音を聴いてますか?
どんな空が見えてますか?

ふむ。

ここから見える空もやっぱりとっても青いみたいです。
そりゃ外は生憎の大雨だけど、
強く望めばきっと今すぐにでもきれーな青空が広がるんだと思います。





ソウルの空もやっぱり青いぞ。

むふ
「HI!!!SEOUL FESTIVAL」というなんとも軽快なネーミングのお祭りにいってきました○

韓国の5月はお祝いの日がすごーく多くてイベント事も盛りだくさんということで、
まずはFESTIVALの前夜祭にいってきました。w

電車は結構スキスキだったのに会場に着くとすごい人…
しかも何故か前夜祭なのに今日は韓国を代表する芸能人達がいぱーい来てライブを催してました。
もちろん無料。ワンダーコリアです。


その名も「韓流とお友達」コンサートw
韓流とお友達になってきました○


着いて即効東方神起(?)という、
韓国会の亀なんちゃらくんとか赤なんちゃらくんの世界の人たちが歌い踊り黄色い声がばんばん飛び交ってました。

n


ほんでほんで次は(私でも知ってる)イヒョリ!!!w
彼女は韓国ではアムロ?こうだくみ?わかんないけど歌って踊れるセクシーなひとみたいです。
(真ん中でちっさくくねってるのが彼女です…)

l



他にもセブンとかピとか「韓流とお友達」的なひとたちがいっぱい出てたらしいけど、
空腹だったので飯喰らいに行きました。すまん韓流。

* *

ご飯はもちろん屋台飯!!
だけど日本のお祭りと違って席が用意してあって青空居酒屋みたいになってんのね。
そこで一通り注文して3人仲良く喰らいました。

世界各地の屋台もあってなんだか別府のお祭り思い出しました。

屋台飯うまい

y


途中酔っ払いのおじさんにマッコリ(無理やり)おごってもらったり、
高麗の日文化卒のひとと(無理やり)引き合わさせられたりと、
韓国文化を堪能して帰路に着きましたとさ○

* *

お祭り好きの私は無駄にテンション上昇アドレナリンも分泌されとても楽しい夜でした


にしても、
無料で韓流とお友達になれて都会のど真ん中であんなんしちゃってなんだかほんとにワンダーコリア…


明日(今日)は「世界の食サランヘヨFESTIVAL」の予定です(照)



くーっと背伸びして、
パソコンのスイッチをぽちっとつけて、
メールチェックして「ぷっ」とか笑ったり、
みんなのブログを熟読するのが毎朝の日課です○

「うぇー近代文明に侵されすぎ!!!!」とか思わないでね(照)

同じ留学仲間や、違う国に留学している仲間達や、
日本でがんばってるみんなや、日本でわいわいやってるみんなの言葉や写真を見ると、
時に声を出して笑ったり、
「うわーなつかしー」てなったり、
「うんうん」てむしょーに頷いてしまったり、
キレイな色に癒されたり、
「おーーーし!!!」て志気を鼓舞されたりします。

一通り見終わる頃には1時間とか経ってたりしてw

どんなに眠気マナコでパソコン開いてたって、そりゃ1時間も経てば目も覚めるわけで、
みんなの言葉や写真にふれると眠気もふっとぶわけで。


学校に行く前の数時間。
変にアドレナリン放出されまくっちゃったり、
「おーーーし!!!!!!!!」て気合はいりまくっちゃったり、
「♪」てるんるんな気分になっちゃったり、
そりゃ時には郷愁の念に苛まれてしまったり○

とりあえず結果「今日もがんばろー!!」て気持ちになる。


音楽ポチっとつけてもっかいおっきく背伸びとかしてみる。


心機一転の5月(2日目だけど)

今日も1日がんばるぞーー!!!!!!!!!!w




| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。