上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大晦日です。

大晦日なのでおばーちゃんの家にいます。
ネットなんてそんなもん使えません。

妹ちゃんが魔裟斗と紅白とピン子を交互に見ています。

今夜から我が家の食卓にはお正月料理しか出てきません。

でもおばーちゃんのキムチが一番ましっそですた◎

さっきキャナダ帰りのみわちゃんから電話かかってきて「きゃー」てなりました。
帰国組のみんなもそうじゃないみんなもあたし番号変わってないかんね。と念を押して。

新春早くみんなでみんなに会いたいね◎

大晦日
みなさんいかがお過ごしでしょか。

紅白がわかんない人すぎてわらけます。

演歌歌手の方々きれいです。

なんしか。

よい年越しを♪
スポンサーサイト
20061230175235
なので、

家族みんなで里帰り

本州を目指します◎

年末の夕焼け

きれいだー
fuyuso

2006も残すところあとちょっと。

大半をこりあで過ごした私はなんだかそんな感じ全くゼロだけど、時は確実に着々と過ぎてってるてことなんでしょね。

時間が着々と過ぎてく中で、私の皮膚も細胞も環境も感覚も持ち物も「♪」も前髪も髪の毛も価値観も世界観も少しづつきっと日々着々と変化してってるはずで、そんな積み重ねがこの1年だったりすんでしょね。

2006も残りわずか。
(まだもうちょいあるけどさ)

窓の外には2007が顔を覗かせちゃったりなんかしちゃってるわけで。
そうなると私自身も「おいしょ」て腰をあげて2007にあにょはせよしなくっちゃいけない時期だってことなのだろう。

そりゃ通りに門松も並ぶはずだわ。


きっとなにもしなくても2007はやってくるんだろうけど、2007は私にとって大事な年の幕開けになるはずだから、今回はちょっと自力で這い上がって2007にあにょはせよしようと思います。


ばいばい2006

窓の外の2007に向けて、「とりゃー」て身を乗り出そうってそう思います。


おやすみ2006


おやすみなさーい




■窓の外@夕暮れ時





20061227113814
晴れ◎

師走も残すところ4日だー


実家です。

帰国前どたばた過ぎる1週間を経て無事に帰国しました。


流石に次の日は原因不明の体調不良でベッドから起き上がれずれずれずでちょっと安静にしときました。帰国前にカヨさんと話した「ノロとクリスマスだけは勘弁ー」の会話が頭をよぎりまくりました。


だけども夕方になると復活してひょいっと散歩等してみました。

日本人の女のこかわいいぜやっぱりと思いました。

ふと思いついて携帯とか変えてみました。
今回は910円に進化しました(前回は60円)

そんな感じでぷらーぷらーとお散歩。お散歩。お散歩。

家に帰るとやっぱり夜ご飯は辛い鍋でした。


こんな感じで実家にいます。
実家です。実家だねー。


なーんかまだソウル離れた実感ないや◎
しばらくして、またアナムに戻って、学校いって、そしたらみんなそこにいるみたいな気がしてしょーがないですねー。変なのw

「変なの」過ぎて今日がクリスマス・イヴなことも若干忘れてました。


だけど。
ふと振り返って、留学中にメールやチャットで元気づけまくってくれた日本のみんなのこととか、韓国で「切磋琢磨」した(?)みんなのこと考えたら「うわー」て思います。

ありがとう。

日本帰った実感はあんまないけど、そのことはしっかり実感しておこうと思いました○


なにはともあれ。

Merry Christmas***

韓国のクリスマスってなんかすんごいよりネチネチしてんだろね。



みなさまよいクリスマスをー

poiiuik

おうちに帰ろう。

いよいよなのかとうとうなのか私も日本に帰ります。
泥のように眠ってやろうと思ってたのに、昨日はそわそわしてなんだかうまく眠れなかったよ(単純)

10ヶ月前の2月22日
出発の日の青空が「うへー」ていうくらいきれいだったのを今でもはっきり覚えてるよ。

そして12月22日の今朝
みょーにこぎれいな部屋とすっからかんの本棚
窓の外には見慣れたこりあの景色w


10ヶ月のこりあ生活
愛するアナムでの毎日

そりゃさ。韓流スターにもめくるめくK-POPの世界にも精通することなく終わっちゃったけどもあたしこりあ大好きだよ。

「出会えてよかった」て心の底から思える素敵な出会いにもたくさん恵まれました。

ありがとうこりあー
ありがとうみんなー


寂しがることはないよ。またすぐに会えるよ。て自分に言い聞かせながら、とりゃーと一発最後の準備に取り掛かろうかな

出発の朝はANANYAの香り


待ってろにっぽん。


それでは。

あんにょーん◎


picture■帰国前夜 振り返ったらアナムがめちゃくちゃ黄昏色ですた。






hi3 hi5

hi4 hi6

ソウルは光が多いんだよ。

今日はきっと最後のゆらりデート日
最後まで付き合ってくれてありがとうキュディーおんに。

今夜のソウルは何故か空が霞がかっててなんだかすこぶるキレイに見えちゃって、移動中のバスの中でソウルの夜を激写。げきしゃ。激写。

最後まで大荒れのバスあじょっしの運転に光はぶれて揺れてぶれてそれはもうわけがわからない画になっちゃってるけど色鮮やかな光がそれはもうキレイでした。

はじめにソウルで暮らし始めたときは、空が狭くて車多くてしかも乱暴で、そこら中にゴミ落ちてるわ酔っ払いのおっちゃんは怖いわで、ソウルがこんなにキレイだとは気づきもしなかったよなーなんてしみじみ思い出しながらげきしゃ激写げきしゃ。


そんな生活もあと2日
荷造りも正念場(本気)


いよいよ明後日帰国です◎


おりゃー


http://fotologue.jp/sachica/

久々fotologue更新しちゃったり(照)
ソウルの夜写真アップしました◎




yoru

荷造りがー荷造りがーとか言いつつも、なーんだかーんだでただ部屋ばかりが散らかっていく深夜3:00

ソウルでのいろんなことが最後になってく中で、
いっぱーいいろんなチングとぎゅーって握手してぎゅーてハグして涙こらえて「ばいばい!!」て言いまくってるここ最近。

10ヶ月前にseoulに来て、いっぱいいろんな人に出会って、いっぱい笑って時には泣いて、素敵な素敵な時間を過ごさせていただいたわたし。

ほんとんほんとに素敵な時間だったよ。
ありがとこりあ(あと3日あるけど)


そんな中、10ヶ月前にばいばーいした愛するBEPPUを思います。

しょっちゅー帰って来てたじゃん。っていうツッコミは帰国してからにしてください◎

こりあでの日常を惜しみながらも、日本のみんなのちょっとしたメールだとかブログのコメントにほんとにほんとに「ぷはー」とするここ最近です。

ありがとーみんな。
かむさはむにだ。


こりあ生活ほんとーーに楽しかったよー
いっぱい笑ったしいっぱい素敵な経験ができたんだー

だからいっぱい笑って日本に帰るねん。


「お別れの時はいっちばん悲しいけどきっと一番大事なときなんだよ」
ばいばいしてへこんでる私に日本の師からいただいた言葉。


お別れは悲しいけど、やっぱり私は笑ってマイスウィートタウンBEPPU(←うさんくさい)に帰ります◎


そんなことを思った3:00am


ソウル生活残り3日


荷造りは絶望的です。



675675436

おはようございます。

12月19日in Seoul

最近のソウルは何故か雪がめちゃくちゃ降ってすべるわ寒いわ誰かさんこけるわ鼻は赤くなるわでてんてこまいです。

ナターシャをロシアに見送って、お別れに涙で過ぎて最後までナターシャに怒られたり、YUHAっちとオンマと仲良く荷物抱えて無事に大阪に見送って、気づけば私のこりあ生活も今日と明日と明後日を残すところとなっちゃった。


立て続けのあんにょんパーティーに最後のシンチョン訪問にいろんなことが最後になってきちゃって。


湿っぽすぎて普段聞かないような音をiTunesから引っ張り出しちゃったりなんかしちゃってる私ですが、今気づいたけどなんしか荷造りがやばいです。

随分前におっきいダンボールを買ったけどおっきすぎてただ単に収納しましたの図みたいなってます。

だけど部屋だけは一人前に汚いです。
だけど荷造りして部屋がよふごれた感が皆無な状態です。

おっとけ?

うわー

いい加減に焦ってきたお。
みんな荷造り終わったの?

うぇー

おっとけ?



ソウル生活あと4日
てか実質3日

危機感を鼓舞させたところで荷造りもがんばろうと思います。



うわー


師走です。
師走ですよね。

いよいよソウルもクライマックスな空気が漂ってきちゃったよ。

sy chi
 
minna nmj

yuki yukii

syj hk

smj miinna

yuuuki syugo


ソウル生活残り5日


心身ともにクライマックスモードに突入です(多分)


PS
ひとしれずサイ・デビューしました(照)
これでわたしもサイワールダー

チームこりあのみんな。
いまいちどころかてんで使いこなせていないで、
見つけてシンチョンしてください◎

http://www.cyworld.com/sachica


098y 098y

なんだってほんとに。

気がついたら一日一日終わっちゃって、あたしのこりあ生活も残り10日をよゆーできっちゃいました件について。

うわお。


今日は朝から一個試験を受けてアカデミックな面でのマイ高麗大生活が終了しました。


試験終わってYUHAっちと外で背伸びしてたら、韓国人のこが「今日でもう終わりですねーさみしくなるですねー」て一生懸命の日本語で声掛けてくれて。

授業の度にちょこちょこ挨拶したり小話したりするくらいのこだったけど、なーんかその一言がうれしかったりなんかしちゃったり。

そんな感じで最近のソウルは若干センシティブ湿っぽいムードが立ち込めてるような気がします。


私もやっぱりまだいまいち実感わかないけど、2月から始まったこりあ生活もあと10日足らずで終わりを遂げるとなると、ソウルのなにもかもが愛おしく思えてしまったりこりあで出会ったみんなやお世話になった方々全員に会いたくなっちゃったりしちゃったりなんかして(単純)

ちーん。


だけどあたしゃ日本に帰ります◎

胸張って「ただいまー」ていえるように、
日本のみんなに「おかえりー!!」て言ってもらえるように、
んで今世界中に飛び散ってる愉快な仲間達とも素敵に再会できるように、そしてそしてここで出会ったみんなにまた再会できるように、スーパー笑顔で福岡空港に降り立つ予定です。

だから今はちょっとくらい湿っぽくても許してNE


そんなわけで。

こりあ生活残り8日

水の如し流れる時の中で精一杯笑ってよーと思いまーす


とりゃー









てことで。

週末の雨を経て、ソウルはいよいよ極寒となってきましたが、この週末は久々の体育会系ノリの中さわやかに日本からのお客様をお迎えしたのでした◎

はじまりは一通のメール。

早稲田のスポ科の学生がゼミ合宿でソウルに行くからサチカ時間あったら付き添ってくれない?ってAPUの大好きな先生から。

早稲田のスポーツ科の学生の皆様とAPUのアジア太平洋学部のあたしがつながらなさすぎて戸惑ったけど、「絶対おもしろいこと保証するから」という先生の言葉にのっかってみました。

私よりもひとつかふたつ下のみんなは流石スポーツ選手だけあってTHEさわやか、THEいいこ、THE素直◎

ほんとにほんとに素直でかわいくていいこばかりで私たちのほうが楽しませてもらっちゃったよ。w

そんな無邪気な笑顔のみんなもそれぞれの分野で日本代表だとか日本一だとかを担うこがほとんどで、それだけにみんななんだか大人でしっかりしてて。

二日間ほんとに楽しかったー
チームホスピタリティのみんなもお疲れ◎

スポ魂しかと見せて頂きました○

またみんなに会えたらいいなw
456576576


留学も終盤なせいなのか。
最近ほんとーーーに一期一会っていう言葉が胸に響きます。
くさくてごめんなさい。

今回もほんとにそうだけど、随所でいっこいっこ「すっげー」て密かに感動してたりします。


密度の濃い日々を送るにつれて月日の経過は早いもので。
なんだかんだでマイこりあ生活も残すところ10日ちょいです。

マナブ風に言うと後ろ髪を「抜かれて」しまいそうな気もしますが、あんまり湿っぽくならずに明日も明後日もその次も今日と昨日と一昨日みたいに過ごそーと思いまっす。押忍。


おりゃー





yorur

こんな毎日な件について(パクリ)


日本人論の発表でドッキリがあった件について。

試験前の日にオンニ達に人生のいろはを説いてもらった件について。
あまりに素敵な夜過ぎて気持ちよく爆睡したら次の日の試験が意外に難しかった件について。


パッキングを始めてみた件について。
だけど結局ダンボールに本を収納した形で終わってる件について。

キミヒゲがソウルに来た件について。
一緒に肉食べたけど逆に韓国人っぽくなってた件について。

2年ぶりにユジンに会った件ついて。
やっぱりフォーラムが好きだって再確認した件について。


スタバのクリスマスグッズが可愛すぎる件について。

だけどこりあイルミネーションが明らかルミナリエのパクリだった件について。
んで今年初めて腕を組んで一緒に見たのはYUHAだった件について。


留学生活残りちょーど2週間な件について。

そりゃちょっと湿っぽくなる件について。

だけどやっぱり実感のないノーテンキなあたしについて。


いくら「赤ちゃん」て言われても笑いが止まらない件について。



明日は晴れますように○


あたしって幸せものね。



うし。


おやすみなさいー



■ 夜from FUKUOKAマイホーム


576465

パッキングをはじめてみました○

いやーハサミさえもないマイルームですが日に日に溜まった生活用品だとか枕を濡らしたワン○ースだとか本だとかなんだとかかんだとかで着着と荷物は溜まってくものなんだね。

BEPPUでは引越し族として有名だったわたくしですが、BEPPUで引っ越す時も、ロフTを出るときも、とりあえずダンボール組み立てて本とかCDとかばっかいれてしまって結局めちゃくちゃ重くなったりなんかして、そうなるともう放置するしかなくてあっけにとられます。

そうなるとやっぱ写真だとか手紙だとかノートだとかに目が行くわけで、ひとり思い出話に花が咲きます。

しかも結局途中で飽きます。

なので今もふと気づいたら部屋がカオスwith中途半端な段ボール状態で終わってます。

ちーん

まあ。そんなわけで。パッキングをはじめてみました○


はじめにこの部屋に来たときはすんごーーい寒くて部屋のぬくぬくオンドルに感激してたけど、気づけばもうすっかり寒くなっちゃって。


最後くらい根性入れまくって掃除しよ。


パッキングもがんばろー


PS
ほっしー・うぼぼ
今年も仲良く誕生日おめでっと♪w



■ 小林きせい

t08.jpg

おはようございます○

週末にも関わらず久々に朝きちんと起きて洗濯機をまわして洗濯物を取り込みに行ったら凍ってました。今日もソウルは寒そうDEATH

明日は日本人論授業のぱるぴょ(発表)なのにも関わらず、昨日は帰宅後素晴らしくのんびりとした土曜ナイトを過ごし、「あ、やっべレジュメ作んなきゃ」て思った頃には1時AMをまわっていました。

しかも同志とのチャットで志気を鼓舞され「とりゃー」と取り掛かったものの既に2時をまわり「わたし枠組み作るまで寝ないから!!」宣言したもののひと段落したので30分後くらいに爆裂睡眠に陥りました。ごめん。

日本人論の授業、個人的にはおもろいとよ。
たまにアドレナリンが出てまいます。

だけど「君達日本から来たならわかるでしょもちろん」的ノリで難しい四字熟語とか造語みたいな漢字を無理やり読まされたりでユハとわたしはたじたじです(ね?笑)
わかんないときは広辞苑ひいてそれっぽいこといってます(ごめんソンセンニム)


ぐわーーーーーーーー

てなわけで今レジュメを作ってます○

私とユハは戦前期の日本人論の形成を追う。らしいです。

にしてもここの学生の方々は20数年日本で育ったわたしなんかより全然歴史や日本社会をよく勉強してあってまさに脱帽。
いつも「へーへー」て言ってます。

(一応)日本で21年育って日本から来た学生として!!彼ら見習って私もちょっとがんばろう。

っと、
志気を鼓舞したところでレジュメに戻ろう。

初めて授業のこと書いたー
ちょっと留学してる感指数高いね今日(照)


とりゃーーー




■ kobayashi kisei



今日はミヒョンpresents読解ウリバンモイムでした○

パソコンたたきながらも目なんて5ミリと2ミリの間をいったりいたりしちゃってますが、なんだかすごく素敵なひと時があったから眠い目こすって記録しよーと思います。


今日先生がこんなこと言ってました。

韓国人は、服のすそがすれただけでも縁があるーて考えるらしいです。だからこの世にはいーーーーーーっぱいの縁があって、数え切れないくらいの縁があるんだけど、その中でもいろんな国がある中韓国に来て、ソウルに来て、コリョ大に来て、授業とって、今この場でこの席でジャンを交わしてるって縁はほんとにほんとにすごい縁なんだよーって。

だから、それぞれの国に帰っても、何年経っても何十年経っても、今みたいにいい関係でい続けてねって。

それ聞いて、カヨさん泣くわナターシャ泣くわで隣にいた私はというと2人にティッシュとかあげて「なんでサチカ泣かないのーパボー!!」とか言われながら、ほんとは泣きそうだったけど逆に爆笑しちゃったよ。


たかが10ヶ月ていう短い韓国生活の中でみんなに出会えたこと、もちろんこの1年だけじゃなくって22年間の人生の中で出会えた全ての縁に私はほんとにほんとに感謝するばかり。
ほんとに素敵なひとたちに出会えて友達に恵まれて素敵な時間を過ごすことが出来てると思う。ありがとう。

だけど生活が忙しくなったり無駄にいっぱいいっぱいになったりすると、なんかわかんないけどその大切さだとか大事さを忘れがちになったりもして。「あーダメだなーあたし」て思ったりもします。


住み慣れたにっぽんを飛び出し短い間にしろ韓国に来て、人のつながりだとか人との関係のすごさをより近く感じることができたと思います。

ありがとう

なんかそれしかいえないけど。

ありがとーーー

この一言に尽きますね○


ありがとう ありがとう ありがとう


おし。
気が済んだ。


おやすみなさーい


5657676537


■(いいこと言うときとはしゃぐときのギャップがすごい)自慢のウリソンセンニムとミヒョン

123455666

さっきどーしてもどーしてもリンゴが食べたくなって、パジャマにコート着てマフラーぐるぐる巻きで近くのマートに行ってきました。

いやー今日は寒いねー
どうりでマイナスなはず
だって今日から12月よあにょはせよだもんね。
ソウルの冬も本気出してきた感伝わりまくります。


てな感じで。

無駄に優柔不断を発揮しまくった私もいよいよ帰国日が決定しました◎

うーんうーんて思ってたものの母の「もうそれで決まりねー」の一言で案外さくっと決まりました。

今日は12月1日フライデー

あと残り3週間
ちょーど3週間後のフライデーにお家に帰ります。


帰国日が決まってしまうと案外しゃきーーんとするものなのね(単純)


ということで。
当初の予定と変わっちゃったけど。

そろそろおうちにかえりまーす○


今回こそは、きちんと早めに荷造りしなくっちゃ。



あーさむいーーー






| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。