上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tt


yy


うう


kk


* *

今朝やーっと届いたよ

おんなじ留学生活でも、おんなじアジアにいようとも、
それぞれが見る景色、耳にする音、肌で感じる光や色はまったく違う。

彼女(あ、彼?)の目を通して私の前に広がる世界は、
なんだかとっても懐かしいような、切ないような、だけどやっぱり「♪」てなる、
つまり誰か様の言葉を借りると「ぼくはきっと幸せだ」な景色ばかりで、なんだかやっぱり幸せでした○

そこから見える空もめちゃんこキレイなんだね


ある友人の言葉、
「それぞれが、それぞれに、町の記憶を背負って頑張っています。
記憶にある同じ色の町を舞台にしてみんな頑張っています」

それはすんごーい幸せなこと。
言いようのないくらいに感謝すべきこと。
「ありがとう」×5000回くらい。
いやもっとかな。

まあ何が言いたいかってつまりは「ありがとう」ってこと。
「それはすごく言い様がないぐらいに幸せな事だと思います」てこと。
ソウルで楽しく元気にやってますってこと。
ここでもやっぱり仲間に助けられてますってこと。
今日もいっぱい笑いましたってこと。
早く雨よ上がってクレってこと。(ソウル1:30現在大雨中)

* *

みなさまがた、
そこからどんな景色が見えますか?
どんな色してますか?
どんな音を聴いてますか?
どんな空が見えてますか?

ふむ。

ここから見える空もやっぱりとっても青いみたいです。
そりゃ外は生憎の大雨だけど、
強く望めばきっと今すぐにでもきれーな青空が広がるんだと思います。





ソウルの空もやっぱり青いぞ。

むふ
スポンサーサイト

Comment


あたしの見える世界は、青くて青くてきらきらしてて遠いような近いような、そんなかんじ。東京の空見てさっちんを思い出してます◎

「記憶にある同じ色の町を舞台にしてみんな頑張っています」って
いいね!
俺は、毎日愉快な(スペインとかメキシコが主やから)仲間に囲まれて
毎日楽しんでるよ!!

カナダで一緒に過ごした仲間が世界に散らばっていって、
今度はそいつらが世界各国で
「記憶にあるトロントの町を舞台にしてみんな頑張っています」
って思えたらいいよな。 サチカも韓国がそうなるように最高の思い出を
作って下さい。 先生が言えることはそれだけです。。。

みんなの別府の空は生憎の曇り・・・。
でも世界のどこか、誰かが青空をこの瞬間に見て♪になってると思うんです。
そう、ホンマタカシの写真見てると思いまっする。

→こんちゃん
こんちゃんそれ恋やね。w
うそ。
こんちゃんeyeから見たら曇り空も「うわぁくもがいっぱいあってきれー」とかなっちゃうのかな。
そんなこんちゃんeyesがあたいは好きよ。(告白)

→学
まなぶがいいこと書いてる…感涙
あたしうれしい・・・学もカナダで成長してるのね…涙

「記憶にあるトロントの町を舞台にしてみんな頑張っています」
これめちゃくちゃ素敵やね。素敵すぎるね。
素敵。素敵。学ええこというやんけ。

→たいら
ソウルは大雨…
昨日の夜中からずーーーっと雨…
まったくこんなに降ってどうすんのってくらい降ってる…
みんなの別府も曇り空なのね…

ホンマタカシ波やばいよねー!!やばいよねー!!
アノひと青撮る天才やわ○

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。