上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
o

殺人的青空なある昼下がり

おやつの時間を回るころにはキレイに3色の空が見えちゃうような

そんなのどかなゆるい海のそばでの昼下がり

多分きっと「きもちいいー」て100万回くらい呟いた夏の昼下がり


てくてく海沿い歩きながら、
ふと、ある友人がわたしに言いました。


「サチカの好きな言葉、座右の銘、嫌いな言葉ってなに??」


不意打ちでした。


そんなん言われたら咄嗟に考えてまうやんけ。


「なんやろーなんやろーなんやろー」て10万回くらいつぶやきました。


そんなサイコーに爆裂青い昼下がりのことでした。


i




「なんやろーなんやろーなんやろー」×10万回


咄嗟に浮かんだ言葉=『言葉がそこにある』

いやいやこれは座右の銘でもなんでもなくただの好きなコピー…


だけどふと、応えました。

「『どうせ』だとか『しょせん』だとか。
自分で自分の限界決め付ける言葉がきっと嫌いだ。」


したら。
「そっかーそっかー」て話を聞きながらふと友が言いました。


「なんかさーそういう好きな言葉とか嫌いな言葉とかって、そのひと自身を映してるんかなー。なんか。最近。そんなこと考えてた。」


そんな青い青い青の気持ちよすぎる海沿いでの昼下がり
きっとあと100万回くらい「きもちいいー」て呟きながらテクテク歩いて帰りました。



「サチカの好きな言葉ってなにー?」


そういわれて咄嗟に浮かんだフレーズ「言葉がそこにある」
この言葉はきっと間違ってるけど間違ってない。


そしてきっとその仮定も間違ってない。
もひとつ言うならその日の散歩であたしのメラニンが3割増したこともきっと間違ってない。


ほんできっとこんな雨降りな日々の後にはあの日みたいな気持ちEー昼下がりがやってくることもきっとやっぱり間違いない。


「言葉がそこにある」
きっとやっぱり私の周りにはいつでもすぐに言葉がそこにある。


すっげー言葉なんてわかんないけど、
えらそーなことなんてひとつも言えやしないけど、
かっけーことなんて全く書けやしないけど、


きっと絶対文字によってあたしはあたしを確認して、
文字によってあたしはあたしがあたしになってる。


久々文字文字したくなった。


そんなナイスでピースな昼下がりなのでした。




【イラストinfo→http://mixi.jp/view_community.pl?id=384315




スポンサーサイト

Comment


太字の文
そんな時は・・・



モジモジしちゃえばいーぢゃん♡+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ ♡

うんほんとに!ことばがその人をその人でいさせる。けど逆に自分で表せることばに縛られるとも言える。まぁ大げさだけど!でもことばがそこにある。いいことばだね。
そういや留学することにしました!

→おかぴ
はっはーw
もじもじもじもじもじもじも

→アツシ
え?韓国に!?んなこたぁない?笑

「殺人的青空」ってwww けどあるある、そんな青空。
今、みわさが隣で鼻歌歌ってます。
窓から外を見れば、切なくなるぐらいに空が夕焼けに染まっています。
「言葉は無力だ」なーんて、たまに聞いたりしますが、
んなこたーない。
確かに、大自然を目の前にしたら言葉がでないときもありますが、
言葉によって私は救われているのも事実なのです◎


Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。