上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
dfcgvbhんjm

週末はお久しぶりに東京へ

新卒で社会にでて以来公私共にお世話になりっぱなしのせんぱいの結婚式でした。
私が東京を出るころには会場が決まってドレスの試着真っ最中だったのに。
時間が経つのは早いもんですね。


もともと同じ職場でずっとオシドリ夫婦ポジションだったおふたりの待望の結婚式だったので
その日は半分が前の職場の方々の参加で、同窓会のような、というよりいつものなんかのイベントのような。
そんなとてもあたたかい笑顔のあふれる幸せなお式でした。

二次会からは倍近くの人が集まって、本当に懐かしい顔ぶれが大大集合。
おなじみの新卒同期のみんなから社員NO1桁クラスの方々まで勢ぞろいでより一層懐かしい顔ぶれ。
いろんな再会やみんなの笑顔が嬉しくって、私は相も変わらず酔っ払っちゃったけど
会社が解散して以降いろんなところに散らばったみなさんに会えて、
再会を楽しむ姿が見れて、「福岡でがんばれよー」てがしっと握手ぶんぶんされたりとかして
またもやばしっと背筋を正された心地で帰ってきました。

パーティーの最後に。
いつもは多くを語らないTHE寡黙な男コバケンさんが、
会社が解散して以降なかなかこうして昔の仲間みんなで集う機会がなかったなかで、
自分たちの結婚をきっかけに今日それが実現したことをとても幸せに思う、といっていた。

人との縁を大事にして仕事でもプライベートでも人とのつながりを何より大事にするおふたり
そんな本当にみんなに愛されるおふたりらしい笑顔あふれる素敵な一日でした。


特に新婦のC根さんとは新卒で入社してからというもの何合一緒に飲んだか分かんないくらい飲み明かしました。
どんなに早くに飲み始めてもついつい終電逃しちゃって
最後は渋谷1時発吉祥寺2時着の深夜バスという手段を覚えたりなんかして。

いろーんなことを教えてもらってほんとにいっぱい元気もらったなー


そんな女子としても人としても本当に大好きな先輩の門出に立ち会えて、幸せな週末でした。


コバケンさん、C根さん改めコバリナさん
ほんと末永くお幸せに。




そしてあたしも幸せになります(切実)





sachica
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。