上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま明けましておめでとうございます。


2005メン(下記)が終わってFUKUOKA帰省後、ちょっくら高飛びしてきました。
非国民ながら正月を海外で迎えてしまったということで、みんなの2005メン総括ムードや明けましたおめでとうムードに若干大幅に乗り遅れてしまった感が否めないさんのかちかです。

2005年。
多分毎年同じこといってんだろうけど、また去年もいっろいろいろあった年でした。w
新しい出会いもいっぱいあったし、大切な友タチの留学をはじめ、いろいろな場面で大きな別れも経験しました。
ぷっ。

上半期はぶっちゃけあんま覚えてないけど、1年を通していぱーい笑ったし、多分その分さりげにいぱーい泣いたし、いたいーいコトもたくさんあったし、人と衝突したこともあった。それこそにせんごめんしてもしてもしつくせないほどにせんごめんなことだってあった。こう振り返ったら最後の最後まで楽しいことばかりでは終わらせてもらえなかった2005メンだったような気がします。
(人生とはうまい具合にできているもんだ)


さて。
2006年の1月6日のかんのさちかが思うこと。

楽しかったコトうれしかったコト死ぬほど幸せだった思い出タチがきっと一生私の中に残ってくように、痛かったコト苦しかったコト人を傷つけたコト人に助けられたコト、苦ーい過去タチをもきっちりひとつひとつ胸に刻んで静かに「今」に臨もうと、ただただそう思っています。だから今は、確実にこれらの「過去」タチが私の中に染み渡り、いつか立派な血肉となって私を動かしてくれるように、静かに耐え忍んでそのときを待とうと思っています。

きっとそれが、2005年のみならずともかんのさちかの「過去」に携わってくれたすべての人々への私なりの感謝と敬意の表れであり、時には「ごめんなさい」でもあると思うから


2006年。
去年に引き続き、良い出会いとナイスなスマーイルがてんこ盛りなことを期待して、また1年血肉貯えてやろうと思っている次第でございます。
特に今年は多分人生で最大最長遠征も控えてるしね。気合入れていかないとね。


といことで。
今更となりましたが、みなさま昨年は本当にお世話になりました。本年度もどうぞヨロシクお願いします。
新年会、キャンパス、授業、偶然、飲みの席で、突然の来訪@韓国にて、みんなに会えるのを心のソコから楽しみにしています

早くみなに会いたいな。

とりあえずBEPPUに帰宅するところからはじまりますが、
今年も明けましておめでとうございました◎w


寛野沙知佳



スポンサーサイト

Comment


さっちん、今年もよろしくv-10

さっちゃん今年もロフティでガールズトークしよーねv-16

→め様・あっちゃな
今年もヨロシクー!!!w
あつこ楽しみにしてんで♪

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。